【トキワ荘プロジェクト】漫画家シェアハウスの若手漫画家「スルメ王子さん」にいろいろ聞いてみた。(1/2)

mop01
Introduction
若手漫画家に特化したクリエイター支援団体トキワ荘プロジェクト。その活動の一環として本気でプロの漫画家を目指す若者に、東京と京都で低家賃住居(シェアハウス)を提供している。今回はそのプロジェクトに参加し、シェアハウスで漫画家として成功を目指す女性漫画家さんに色々話を聞いてみました。
オタハナちゃん
この度はご承諾ありがとうございます。よろしくお願いします!
スルメ王子さん
はじめまして、主に4コマやエッセイ漫画を描いているスルメ王子と申します。企業のイラスト、実用書の漫画などのお仕事もさせて頂いております。

漫画家志望ってどんな感じ?

オタハナちゃん
ではさっそく、漫画家になろうと思ったきっかけは?
スルメ王子さん
小学生の頃からノートに漫画を描くのが好きで、小学校高学年頃には早めの中2病というか選民意識で自分は漫画家になるだろうと確信していました。
オタハナちゃん
かなり早い時期からですね。個性的なペンネームは?
スルメ王子さん
小学校高学年当時、ペンネームというものの存在を知って駄菓子のスルメが好きだったのでスルメにまつわるペンネームをつけました。大学であだ名が王子(当時の服装がややヴィジュアル系寄りでした)だったことからスルメ王子というペンネームになりました。
オタハナちゃん
あー私もよく食べました。ちなみに本名名義でもお仕事をされているようですが選別はどこで?
スルメ王子さん
本名名義は似顔絵や企業のイラストのお仕事の際に時々求められてそうしていましたが、最近はほぼ「スルメ王子」名義です。
オタハナちゃん
なるほど。色々と描かれていますが得意なジャンルは?
スルメ王子さん
4コマ・エッセイです。4コマ1本で起承転結がはっきりしているものは得意です。ストーリー4コマでなおかつ1本1本も面白いというものが理想なので、それを目指しています。
オタハナちゃん
なるほど。エッセイの方は?
スルメ王子さん
私のエッセイは読みやすさが長所だと思っています。ただ、エッセイの面白さはネタによるところが大きいので、同じクオリティの漫画を描いてもネタによって全然反応が違うので難しいです。
オタハナちゃん
確かにエッセイ漫画はネタが大切ですね。漫画を描く際にこだわりは?
スルメ王子さん
読みやすさ、適度なリアルさですね。
m009
オタハナちゃん
話は変わりますが、尊敬する漫画家さんは?
スルメ王子さん
挙げだすとけっこうキリがないのですが、津田雅美先生、よしながふみ先生、ヤマシタトモコ先生、東村アキ子先生です。
オタハナちゃん
女性漫画家の方が多いですね。影響を受けた漫画は?
スルメ王子さん
ギャグ漫画で一番最初に衝撃と影響を受けたのはうすた京介先生「すごいよ!マサルさん」中川いさみ先生の「クマのプー太郎」4コマ漫画を描こうと思ったきっかけは「ドラクエ4コマ漫画」シリーズとかです。
オタハナちゃん
「すごいよ!マサルさん」は当時衝撃でしたね。「ドラクエ4コマ漫画」も柴田亜美先生など印象的でした。ちなみに今一番オススメの漫画は何ですか?
スルメ王子さん
丹羽庭「トクサツガガガ」マキヒロチ「吉祥寺だけが住みたい街ですか」です。一番と言われたのに二つ書いてしまいました。すみません。
tokusatukichijo
オタハナちゃん
漫画家になって良かったことは?
スルメ王子さん
良かったことは知らない誰かが自分の漫画で共感したり考えたりしてくれて、ほんの少しの影響を与えられるところ。自分が今まで好きで頑張ってきたことを肯定されてお金がもらえるところです。
オタハナちゃん
漫画の影響力は凄いですよね。私も漫画に色々な事を教わりました。逆に悪かったことは?
スルメ王子さん
仕事がない時の自分の何もなさに絶望すること。収入が不安定なこと。がんばった分だけ報われる仕事ではないこと(逆もあるので悪いこととも言い切れないけど)です。
オタハナちゃん
努力をするのが前提でその上で評価される世界ですよね・・・。大変だと思います。
オタハナちゃん
この職業を目指すと決めた際、親や周りの反応はどうでしたか?
スルメ王子さん
反対されたことはないです。ずっと漫画を描いていたので周りも「そうなんだろうな」と思ってくれたんだと思います。
オタハナちゃん
これまでのスルメ王子さんを見てきたからこそというのもあるかもしれませんね。
スルメ王子さん
親はやっぱり体とお金のことは心配してくれますけど「辞めろ」とは言わないですね。友達も漫画を描く、描いていた人と漫画好きな人がほとんどなので応援してくれます。
オタハナちゃん
素晴らしい環境ですね。周りの漫画家を目指している人で成功している人(漫画だけで生計を立てている人)はどのぐらいいますか?
スルメ王子さん
漫画だけで生計を立てている人は3,4人くらいです。
オタハナちゃん
挫折した人はいますか?
スルメ王子さん
プロを目指して挫折した人というのは直接の知人の中ではいないかも。
オタハナちゃん
挫折者が多いというの聞いたことがあったので驚きました。
スルメ王子さん
周りで漫画を描いている人は「プロを目指して一応デビューはしたものの連載をしたことはない」か「プロは目指してないけど趣味で描き続けている」このどちらかが多いです。挫折していく人は「プロになるのは諦めた!」とわかりやすく宣言する人はあんまりいないので知らないだけかも知れません。
オタハナちゃん
スルメ王子さんの漫画家としての目標は?
スルメ王子さん
自分の漫画が誰かの日々や生活の隙間に残ること。漫画だけで生活費を稼げるようになること。目下の目標としては掲載媒体は問わずに連載することです。
オタハナちゃん
漫画家を志そうと思っている人へ現在の経験を含めアドバイスをお願いします。
スルメ王子さん
偉そうなことがいえる立場ではありませんが、まずは漫画を一作描き切ってみることだと思います。
そうすれば続けてみてもいいんじゃないかと。あとは漫画以外の生活も大事だということを忘れないこと。

漫画制作について

オタハナちゃん
漫画の制作環境はどのような感じでしょうか?
スルメ王子さん
半々です。主にペン入れまでをアナログ、仕上げをデジタルです。
m007
オタハナちゃん
イラストや漫画はどこかで習ったのですか?
スルメ王子さん
中高はアニメーション部(いわゆる漫研)で先輩から教わったり部員皆で描き方の本やビデオを見たりしていました。大学では漫画ゼミでしたが、習うというより描いて批評をもらう感じでした。あとは模写したり漫画の描き方を読んだり、習うより自習の方が多い気はします。
オタハナちゃん
昔から漫画を描いてというのも強みですね。得意な作業・不得意な作業は?
スルメ王子さん
得意な作業はネーム(お話と台詞を考える段階)と変な表情描くことです。苦手な作業は構図を考えること。小さいコマに全身を描くことです。
オタハナちゃん
近年SNSで話題になりデビューする方も増えていますが、SNS上での活動は行っていますか?
スルメ王子さん
SNSで漫画の宣伝をすることは多いですが、SNSで受けるのは漫画と関係ない発言だったりします。SNSそのものに漫画を載せることはあまりしていなかったのでやってみようかな…。
オタハナちゃん
映画『怒り』のツイートがかなりRTされていましたよね。1ページ漫画などにしてツイートしたら面白いかもしれませんね。

オタハナちゃん
漫画のネタに詰まった時やモチベーションが上がらない時はどうやって打開していますか?
スルメ王子さん
一旦落ち込むところまで落ち込みます。「この部屋で一番のゴミは私自身…」とか思いながら布団でうずくまっている。それが落ち着いたら映画や舞台を観たりしてると自然と描きたくなります。
オタハナちゃん
なかなか壮絶ですね。鬱症状がある方の復活方法に近い・・・。
オタハナちゃん
何もないねこたちへは現代の人生価値観を描写したような作品ですが参考になった人物や出来事はありますか?
スルメ王子さん
上京して初めての職場で全然役に立てなくてクビ同然で辞めて、漫画の方も成果が上げられず「自分!今!なんもねぇ!」という時の気持ちを勢いで漫画にしました。
Csyj57cWAAA6IgR
オタハナちゃん
本日のビデオ屋事情では実際のレンタル屋あるあるネタがありますが、アルバイト等で得たネタなのでしょうか?
スルメ王子さん
はい。上京前までビデオ屋で働いていました。
m005
オタハナちゃん
フカフカ先生はどのようなコンセプトで生まれたキャラクターでしょうか?
スルメ王子さん
元々は別の漫画を描いている時にノートの端に自分を励ます為に描いていたキャラクターでした。猫だけどハードボイルドで包容力がある理想のナイスガイです。
fukafuka
オタハナちゃん
自腹でいろいろいってきましたなどブログでエッセイ漫画を公開していらっしゃいますがネタやでエピソードを漫画に落としこむ際のコツや気をつけている点などありますか?
スルメ王子さん
どこに着眼するかと、拾ったエピソードをどれくらい広げるかは気を付けています。とはいえ、自分が「絶対面白い」と思って拾ったところより「余談」として入れたエピソードの方が受けたりするので偉そうなことは言えません(笑)
CsyjnNUWEAAPES7

トキワ荘プロジェクトについて

トキワ荘プロジェクト
若手漫画家に特化したクリエイター支援団体です。本気でプロの漫画家を目指す若者に、東京と京都で低家賃住居(シェアハウス)を提供しています。
若い漫画家や志望者がいち早くプロとして自活できるようになるために、アルバイトの時間を減らし、自己投資や本業に専念する時間を作れるようにすることが目的です。
また、講習会/交流会の開催や漫画関係の仕事(紙・デジタル両面)の斡旋・仲介を通じて、より高いレベルで切磋琢磨できるコミュニティを形成し、プロ漫画家としてのスタートアップ期を支援しています。
これまで70名以上が入居後にプロデビューしました。2018年中にプロデビュー100名を目指しています。
オタハナちゃん
トキワ荘プロジェクトに参加しようとしたきっかけは?
スルメ王子さん
地元で漫画、イラストの仕事を探すことに限界を感じていて、同じ実力でも東京にいた方が仕事があるのではないかと思っていたところに友人にこういうプロジェクトがあるよと教えてもらいました。
オタハナちゃん
参加して何年目ですか?
スルメ王子さん
4年目です。
オタハナちゃん
このプロジェクトに入って良かった事は
スルメ王子さん
漫画についての相談がすぐに出来ることと、やる気が起きなくても誰かの漫画を描いてる物音でやる気が起きることですね。
オタハナちゃん
なるほど。逆に悪かった事は?
スルメ王子さん
漫画業界についての色んな情報が入って、業界耳年増になりがちなこと(いい面もありますが)あと部屋に収納がないことです。
オタハナちゃん
関係者が多いと色々と情報も入ってくるんですね。入居前にシェアハウスに抵抗感はありませんでしたか?
スルメ王子さん
実家を出たことがなかったので他人と暮らすことはおろかシェアハウスなんて絶対無理だと思ってました。住み始めてみたらあっさり馴染みました。
オタハナちゃん
実際に生活をしてみて困ったことは?
スルメ王子さん
洗濯機とかお風呂とか共有のものを使いたいタイミングが被ること。
オタハナちゃん
それはちょっと困りますね。
スルメ王子さん
漫画描きは夜型になりがちなので、夜中の3時とかにお風呂が被ったりします(笑)
オタハナちゃん
集中力的にもクリエイターは夜型になりますよね…。ところでシェアハウスで共同生活する上でルールは厳しいですか?
スルメ王子さん
あんまり厳しくないです。前述のお風呂の件で言えば「先に使わせて」「先に使っていいよ」が言える同居人たちなのでストレスもあんまりないです。そう思っているのは自分だけで甘えているだけかも…(汗)
オタハナちゃん
共同生活上コミュニケーションは重要ですよね。漫画家シェアハウスということでお互いの作品制作をする上で助けあったりはしますか?
スルメ王子さん
助け合います。原稿料が出る原稿を手伝う時はアシスタントという形で金銭が発生しますが原稿料が出るかわからない(採用が確定していない)原稿の時はお菓子とかでお礼してます。
m002
オタハナちゃん
シェアハウスの仲間で「この人は凄い」という人はいらっしゃいますか?
スルメ王子さん
同じ荘(※トキワ荘は都内に複数あります)ではありませんがカメントツ君が入居して1年くらいで売れたのですごいな~と思ってます。でも初対面から話し上手でオーラがある人だったので納得です。

オタハナちゃん
3年間の入居期限と1年ごとの審査があるということですが、審査はどのようなものですか?
スルメ王子さん
審査はその年までの仕上げた漫画のページ数、受賞・掲載歴、担当さんの有無、今後の課題などを確認されます。3年目の審査の時が大変でした。
オタハナちゃん
どんな感じでしたか?
スルメ王子さん
私の場合、実用書の漫画・挿絵が掲載された書籍の発行、WEB漫画賞の受賞といった結果があったのですが、いわゆる漫画雑誌に掲載された漫画という結果がないという点で審査の判断が右往左往してこちらも混乱しました。
結果的にその頃に漫画雑誌での掲載が決まりそうだったので大丈夫という判断になりました(その後出版社都合で掲載は保留になってしまいましたが…)
オタハナちゃん
今まで体験した感じでこのプロジェクトに向いてる人・向いてない人は?
スルメ王子さん
向いてる人は適度に適当な人ですね。向いてない人は漫画を描かない人。
m003